スギ花粉症などの緒症状(鼻みず、鼻詰まり、クシャミなど)のために夜しっかり睡眠を取れないと、それが災いして慢性的な睡眠不足に陥り、翌日覚めてからの活動に良くないダメージを及ぼすこともあるのです。

チェルノブイリ原発の爆発事故に関する被害者の追跡調査のデータでは、体の大きな成人に比べて体の小さい子どものほうが飛散した放射能の害をより受容しやすいことがわかっているのです。

食べ過ぎ、太り過ぎ、消費カロリーの低下、不規則な生活、肉体的なストレス、老化というような多様な因子が混ざると、インスリン分泌が鈍くなったり、機能が衰えたりして生活習慣病に属する2型糖尿病(ICD-10:E11)に罹患します。

環状紅斑(かんじょうこうはん)について説明すると環状、所謂まるい形状の紅っぽい湿疹や鱗屑など、皮膚のトラブルの総称ですが、素因は実にいろいろです。

日光に当たると生成されるビタミンDは、Caが人体に吸収されるのを助長するという機能で知られていて、血中のCa濃度を調節し、筋肉の動作を適切に調節したり、骨を生成したりしてくれますポリフェノールで最も有名な長所はL-アスコルビン酸やトコフェロール(ビタミンE)異なって、細胞と細胞の間の水溶性部分に脂溶性部分、加えて細胞膜でも酸化を遅れさせる効果があります。

高血圧(hypertension)が長く続くと、全身の血管に大きな負荷がかかり、頭から足まで色々な場所の血管に障害が生じて、合併症を誘引する率が高くなると言われています。

緊張型頭痛とはデスクワークなどでの肩こり、首のこりに誘引される最も多いタイプの頭痛で、「頭を締め付けられるような強い痛み」「ズシッと重苦しいような鈍い頭痛」と表現される症状が特徴です