UV-B波は、UV-A波に比べて波長が短いという特性があるため大気中に存在するオゾン層を通る際にその一部が吸収されるのすが、地表に達したUV-B波は肌の表皮の内部で細胞の遺伝情報(Deoxyribo Nucleic Acid)を傷つけたりして、肌に悪い影響をもたらしています。

アミノ酸の一種であるグルタチオン(Glutathione-SH、GSH)は、細胞の機能を落としたり変異を誘引する害のある物質を体の中で解毒し、肝臓の機能性を促進するような能力が分かっているのです。

エイズウイルス、すなわちHIVを含んでいる精液、血液、母乳や腟分泌液といったあらゆる体液が、看病する人や交渉相手などの粘膜や傷口等に接触した場合、感染する危険性が大きくなります。

体脂肪量(somatic fat volume)には変化が見られず、体重だけが食物摂取や排尿等により短時間で増減する場合は、体重が増加すると体脂肪率(percent of body fat)は下がり、体重が減少した人は体脂肪率が高くなるのです。

ちょっとした捻挫と勝手に決め込んで、包帯やテーピングなどで適当に固定し、そのまま様子を見るのではなく、応急処置をした後素早く整形外科で診察してもらうことが、結局は完治への近道に繋がります。

痩せたいあまりにカロリーを抑える、1人前を食べない、等の暮らし方がひいては必要な栄養までもを不足させ、慢性の酷い冷え性を齎すことは、頻繁に言われていることなのです。